STUDIO Nirone

【配信メモ】FMLEを使ったマルチビットレート配信とAndroid視聴者への対応

【配信メモ】FMLEを使ったマルチビットレート配信とAndroid視聴者への対応

(自分で再現させてはいないので現時点では参考情報ということで)

昨日のUstTodayより

FMLEでマルチビットレート配信を行う際、AndroidへはFMLEビットレート設定の一番上の行が自動的に配信される。したがって、ここに高帯域を設定してしまうとAndroidでは環境により視聴できない事のほうが多いので、一番上にスマホ視聴に適切な帯域を設定。

ただし、PCで視聴した場合に右下に出てくる「高、低」は、実際のビットレートではなく、高=FMLEビットレート設定の1行目、低=同2行目が適用される。

結果、FMLE1行目に低帯域、2行目に高帯域を設定した場合、高=低帯域 低=高帯域 という表記と反対のものになる。

Return Top