STUDIO Nirone

WordPress Twitter公式ウィジェットの設定

WordPress Twitter公式ウィジェットの設定

TwitterAPIが1.1に移行することで、現在Twitterを表示させているウィジェット Rimons Twitter Widget も使えなくなる可能性があり、twitterの公式ウィジェットに移行しました。

まずはTwitter公式のウィジェットページヘ行きます

Twitter公式のウィジェットページ

※以下各画像はクリックすると拡大表示されます

1-全画面キャプチャ 20130228 210919新規作成」をクリックします。

1-全画面キャプチャ 20130228 211548ユーザー名」は既に入力されています。自分宛のメンションを表示させず、自分のtweet(公式RT含む)のみ表示させたい場合は「返信を除く」をチェックします。高さ、テーマ、リンクの色はお好みで。「ドメイン」にはブログを設置しているサーバーのドメイン(ブログのアドレスがhttp://www.blog.co.jp/wp/index.php な場合は www.blog.co.jp まで。 co.jp や .comまでの部分です)を入力します。変更は即座に右側の表示サンプルに反映されます。設定が終われば「ウィジェットを作成」をクリックします。

1-全画面キャプチャ 20130228 213205すると、表示サンプルの下にコードが出てきますのですべてを選択しコピーします。次にWordPressのダッシュボードに戻り、外観>ウィジェット に進みます。

1-全画面キャプチャ 20130228 213717左側のウィジェット候補から「テキスト」を右側の設置したい場所にドラッグ&ドロップし、「テキスト」の右側にある▼をクリックし、大きな白い箱に先ほどコピーしたコードをそのまま張り付けます。また上の「タイトル」にはブログで表示される表題を書き込み「保存」して、サイトを表示させ動作確認します。

動作確認した際、サイドバーからウィジェットがはみ出してしまっている場合は、ウィジェットに戻り、先ほど追加したコードの class=”twitter-timeline”の後ろに半角スペースを開けて 「width=”幅(ピクセル数)”」を追加し、デザインに合うように幅の数値を任意に書き換えてください。

以上です。

Return Top