STUDIO Nirone

【デジカメ】DSC-HX300 ソニー高倍率ズーム機

【デジカメ】DSC-HX300 ソニー高倍率ズーム機

ソニーからも高倍率ズーム機の新機種 DSC-HX300 が発表されました。

SONY DSC-HX300(メーカーホームページ)

以前のエントリーにも他社製品について書きましたが、今回もメーカーホームページでカタログスペックを眺めてみましょう。

以前のエントリー
【デジカメ】高倍率ズーム 富士フイルム FinePix SL1000 & ニコン COOLPIX P520 とパナソニック FZ200

項目 Panasonic
FZ200   
Sony
DSC-HX300
焦点距離
(35mm判換算)
光学 25-600mm
デジタル併用(✕4)で2400mm
光学 24mm-1200mm
デジタル併用(✕2)で2400mm
撮像素子 1/2.3型 
裏面照射型CMOSセンサー
1/2.3型 
裏面照射型CMOSセンサー
有効画素数 1210万画素 2040万画素
ISO感度 100~3200
拡張6400

100~3200
記録画素数や重ねあわせ連写
等により6400,12800可

絞り(開放F値) 全域F2.8 F2.8~6.3
液晶モニター バリアングル チルト式
動画撮影
(最大サイズ)
1920×1080/60p 1920×1080/60p
価格.com最低価格(H25.3.1) 44,135円 47,600円

※各社ホームページより抜粋

補足:デジタルズームは保存画像サイズを小さくすれば最大16倍まであるようです。

気になるのは、明るさ命の私として最大望遠でF6.3というのは、当然ついてる手ぶれ補正を使っても屋内ではまず使えません。あと液晶がチルト式で液晶全体を少し手前に出せばそれぞれ45度程度は上向き下向きにすることができるようですが、完全な上向き下向きはできません。

このカメラのイチオシは、レンズ部についてるリングだと思います。このリングは切り替えスイッチによりレンズのズームまたはフォーカス機能を割り当てができます。これまでの高倍率ズーム機はレバーやスライドスイッチの操作でしたが、マニュアルズームのレンズを使うとやはり電動ズームは遅くてたまに撮り逃がしてしまう時があります。私ならリングにはズーム機能をあてておきますね。この1点は非常に優れてると思います。

動画性能も1920×1080/60pが扱えますので、望遠時のレンズの暗さを気にしないのであれば先に紹介した2機種も含めた中ではこれが「買い」な機種です。前のエントリーではFZ200でいいやと言いましたが、さすがにこのスペックは心が揺さぶられますね。

[[amazon2][B00BNO9DIM]]

Return Top