STUDIO Nirone

艦これ いいよ

艦これ いいよ

ネトゲorブラウザゲーで最近話題の「艦これ」ですが、私が始めた頃はサーバーが登録数に追いつかず、日一日と接続が困難になっていったのですが、サーバーの大幅な増強を行い現在16万人以上が登録しています。

このゲームの面白さというか、ハマる要素ですが、

①艦娘(かんむす)の収集とお好み娘の育成
艦娘は建造又はマップでのドロップにより集めます。キャラ絵も結構多くのパターンがありどのような人にも大体お気に入りの娘がみつかると思います。お気に入りが見つかればあとはただ育成し強くなっていくのを目を細めてみているだけのゲームですよ。

②同じ艦娘にランクの違うカードはない
艦これはカードゲームには違いがないのですが、ガチャはありませんし、カードにランクもありません。あるのは戦艦、重巡、軽巡、駆逐艦、空母といった艦種の違いだけです(当然艦種の違いによる強さは歴然とありますよ)。例えば「戦艦 霧島」でもSランクやBランクがあるとかはありません。

③いずれは上級レベルに達する
②に関係するのですが、持てるカードは参加提督全員同じで、あとは艦娘それぞれのレベルと装備の差しかありません。装備も基本ランダムですので、時間さえかければ先に始めていた提督たちに追いつくことができます。

④運ゲー的要素が垣間見れる
やればわかりますが戦略なんて無用。考えるのはどんな艦種で組むのかくらい。あとは運ゲー。各マップの分岐点は「羅針盤」を回すのですが、これがランダムなので、意気込んでボスを倒しに行っても別方向へ行って肩透かしくらったり、逆に育成したいだけでボス行きたくないけど行かされて艦娘がボロボロになったり・・・・・。

あたりでしょうか。

艦これでリアルマネーを使う場面は、建造や開発に使う資材(燃料、弾薬、鉄鋼、ボーキサイト)の購入なんですが、これら4つの資源はそれなりの数が一定時間ごとに自動で増える仕様ではあるので、無理して上位船、装備を持ちたいと思わない限り買う必要はありません。

じゃぁ、運営はどうやって金稼ぐのかというと、既に運営から一部情報が出ていますが、9月には艦むすの公式本が出ます。また、軍艦のプラモデルに強い模型メーカーとのコラボ企画もほぼ決まっています。運営の一部に角川が挟まっているということでいずれラノベでも出るんじゃないですかね。映画化もあったりして・・・・・・・。

ということで霧島さんLOVE!

kirishima2

Return Top